スポンサーリンク

ボンゴレ・ロッソ

こんにちは、尼子 千です。


今回はボンゴレ・ロッソを解説します。


ボンゴレビアンコのトマトバージョンです。

材料 (1人前)

・あさり (適量)

・にんにく (1~2片)

・パセリ

・白ワイン (50cc)

・トマト缶 (75g)

・パスタ (1.6mm)

調味料

・塩 (適量)

パスタは細い方がいいです。(1.4~1.6mm程度)

茹でる際は多めに塩を入れて茹でます。(水1Lに対し塩大さじ1程度)

トマト缶は瓶、またはソースがオススメです。

①あさりをバットにいれ、水500mlに対し塩大さじ1溶かした塩水をあさりが浸るぐらいいれ2時間ほど置いておきます。

※砂抜きは海水に近い濃度かつ、あさりが浸るぐらいの量です。

②フライパンにオリーブオイル(大さじ2)いれみじん切りにしたにんにくをいれ弱火で加熱します。

※にんにく、オリーブオイルを入れたあと火をつけます。

③砂抜きをしてよく洗ったあさりを投入し、中火にかえ白ワイン(50cc)をいれ蓋をして蒸します。

※短時間で一気に蒸します。

④あさりが開いてきたら弱火にもどし全部開いていることを確認し取り出します。

⑤残っているソースにトマトソース(75g)を投入しよく煮込みます。

※酸味が強い場合は砂糖で調整します。(トマト缶に多い)

⑥取り出したあさりを戻し最後に茹でたパスタを絡ませたら完成。

※あさりが割れないよう注意して混ぜ合わせます。

トマトの甘みとあさりの旨味がマッチしていて美味しいです。

ボンゴレ・ビアンコの応用と考えたらすぐに作れるのでぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました