スポンサーリンク

ミネストローネ

こんにちは、尼子 千です。

今回はミネストローネを解説します。

簡単ですが、ポイントもいくつかありますのでぜひご確認ください。

材料 (4人前)

・トマト缶 (1缶)

・キャベツ (1/4玉程度)

・玉ねぎ (1/2個)

・人参 (1/2本)

・じゃがいも (1個)

・にんにく (1/2片)

・ウィンナーorベーコン (適量)

・(ローリエ)

調味料

・塩 (適量)

・胡椒 (適量)

・コンソメの素 (大さじ1.5)

ローリエはなくても大丈夫です。

①フライパンにオリーブオイル(大さじ2)をひき、みじん切りにしたニンニクを弱火で加熱します。

※にんにく、オリーブオイルを入れてから加熱します。

②ウィンナーorベーコンをいれじっくりと揚げるように炒めます。

※お好みでお好きな方をどうぞ。

③みじん切りにした玉ねぎを炒めます。

※この際少し塩を入れて炒めてください、旨味を引き出すためです。

④玉ねぎがきつね色になってきたら短めに切ったキャベツ、じゃがいも、人参を入れ炒めます。

⑤野菜に火が通ったらトマト缶(1缶)、水(300cc)、ローリエ(1枚)をいれ20分ほど煮込みます。

※ローリエは軽く火であぶってから入れると香りが引き立ちます。

トマト缶は400gのものを使用。

⑥よく煮込んだらコンソメの素(大さじ1.5)、塩、胡椒(各適量)で味をつけ完成です。

※トマトの酸味が強い場合、砂糖を入れて調整します。

よく煮込むことでトマトの酸味が消え甘みに変わります。

長時間煮込むのでメニューの最初に作ることをお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました