スポンサーリンク

トマトとバジルのパスタ 牛肉タリアータのせ

トマトとバジルのパスタ 

こんにちは、尼子 千です。

今回はトマトとバジルのパスタ 牛肉タリアータのせを解説します。

タリアータは「切った」という意味で薄切りにした肉料理全般の事です。

材料 (1人前)

・トマト缶 (100g)

・玉ねぎ (1/4玉)

・牛肉 (50g程度)

・バジルの葉 (適量)

・にんにく (半片)

・白ワイン (30cc)

調味料

・塩 (適量)

牛肉のタリアータですが今回は下の記事の①牛肉のカルパッチョを使用しています。

ブロックが難しい方は市販のローストビーフや牛肉の薄切り肉を塩・胡椒で炒めたもので大丈夫です。

①フライパンにオリーブオイル(大さじ2)、みじん切りのにんにくをいれ弱火で加熱。

みじん切りのにんにくは焦げやすいの注意、弱火でじっくりです。

②薄く切った玉ねぎをしんなりするまで炒めます。

ここで軽く塩を振っておきます。

③玉ねぎが飴色になってきたらトマト缶(100g)、白ワイン(30cc)いれ蓋をして10分煮込みます。

白ワインがない場合は水でも大丈夫です。

トマト缶はザルがある方は裏漉ししてから使った方が滑らかな仕上がりになります。

④煮込んだらパスタの茹で汁を大さじ2ほど入れてソース状にします。

味を確認して酸味が強い場合は砂糖を少し加えます。

⑤最後にアルデンテのパスタ、仕上げのオリーブオイル(大さじ1)をいれよく混ぜ合わせたら完成。

盛りつけの際、バジルと牛肉のカルパッチョを乗せます。

あれば粉チーズを振り掛けるとより美味しくなります。

「トマトとバジルのパスタ 牛肉タリアータのせ」

トマトとバジル、チーズの相性が抜群でとても美味しい。

そして牛肉もトマトソースにとても合うので是非お試しください!

ブログ記事一覧|大学生 尼子千オフィシャルブログ Powered by Ameba

コメント

タイトルとURLをコピーしました