スポンサーリンク

豚ロースと絹さやの柚子胡椒パスタ

豚ロース肉とスナップエンドウの柚子胡椒パスタ

こんにちは、尼子 千です。

今回は厚切り豚ロース肉とチューブの柚子胡椒で作るパスタを解説します。

材料 (2人前)

・ステーキ用豚ロース肉 (150~200g)

・絹さや (6~8本)

・にんにく (1片)

・柚子胡椒チューブ (5cm)

調味料

・塩 (適量)

・黒胡椒 (適量)

1人前の場合は豚ロース肉を半分使用してください。(今回は半分使用)

①厚切りの豚ロース肉は筋を切り、塩、黒胡椒を振りかけます。

②8割ほど中まで火が通るまでフライパンで両面をカリッと焼き、バットの上で数分休ませます。

③お次にフライパンにみじん切りにしたにんにく、オリーブオイルをいれ弱火で加熱。

※みじん切りのにんにくは焦げやすいので注意

④にんにくがふつふつしてきたら茹で汁(大さじ3)とチューブの柚子胡椒(5cm)を入れ混ぜ合わせます。

これが今回のソースになります。

⑤先程の豚肉は適度な大きさにそぎ切り、絹さやは筋を取り半分に切っておきます。

⑥茹で上がり30秒前にフライパンに豚肉、スナップエンドウ、茹で汁(大さじ2)をいれ混ぜ合わせます。

⑦最後にアルデンテのパスタ、仕上げのオリーブオイル(大さじ1)をかけよく混ぜ合わせたら完成。

「豚肉と絹さやの柚子胡椒パスタ」

盛り付けた後粉チーズ、粗挽き黒胡椒をかけると見た目が良くなります。

豚ロース肉、絹さやは他の食材で代用できるのでお好きな具材で試して見てください。

ベーコン、鳥もも肉、インゲン、ズッキーニなど!

ブログ記事一覧|大学生 尼子千オフィシャルブログ Powered by Ameba

コメント

タイトルとURLをコピーしました